BLOG

東大阪で塗装前の下地作り

2020/02/10

こんばんは。今日は東大阪で塗装前の下地作り、ケレン作業を行いました!

簡単に言うと目荒らしをして塗料の密着性を良くしようとする作業ですね!

ホコリが溜まって固まっていました。。

右の方は何もしてない状態です。

ホコリが固まっていたので、洗浄だけでは完璧にホコリは落ちません。

ホコリや黄砂の固まりを削って落としていきます!

この後錆び止めを塗りますよー。

塗装は下地がとても大切です!!見えないけれど、数年後には見えない箇所のせいで見える部分に不具合が起きる事もあります!

極端なハイグレードな塗料を使うより、下地に手間暇をかけることが大切です!

以前に何回かケレン作業を行わず適当に洗浄だけして色を塗っている現場がありました。。恐ろしいですね。

そこは僕はサイディング屋として現場に入っていました。

 

皆さん下地を大切にしましょう!