BLOG

大和郡山市筒井町でサイディングのご相談

2020/01/29
ロゴ

奈良県大和郡山市筒井町でサイディングのご相談を受けました!

サイディングの張り替え工事です。

サイディングの張り替えとは、元々のサイディングを全てめくってイチから外壁を張っていく作業です。

サイディングのお宅だと、リフォームする場合はサイディングの張り替え、カバー工法、塗装、と3つの選択肢があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。

塗装は一番安価で済む場合がありますが、下地の状況やサイディング本体が激しく傷んでいる場合あまりオススメいたしません。

割れたサイディングや、通気工法と呼ばれる下地の処理などが出来ていないと塗装をしても表面だけのケアになるので、根本的な解決は出来ていません。

よく見かける塗装業者だと全て塗装で直る!塗装すれば雨が中に侵入しない、など知識がない為に間違った情報をお客様にお伝えする事が多々あります。

いけませんね。

カバー工法とはモルタルなどの外壁の上に防水シートや胴縁と呼ばれる木の下地を取り付けて、その上からサイディングを張る事です。

今現状の壁から最低3センチは分厚くなるので、窓の様子が変わる事もあります。

それにモルタルが割れたりボロボロになっている場合にも適していません。

サイディング張り替え工事は、既存のサイディングを全て撤去した後、防水シート、下地からやり直す為しっかりとしたリフォームを行えますが、他の二つと比べても費用がかなり高くなります。

他の工事より日程的にも掛かります。少しめくって、そこを一日で張る。それの繰り返しなので、中々進まないのが現実です。塗装の1.5倍〜2.5倍程費用はかかります。

しかし原因を解決しないまま塗装をして、何年かしか持たない様な外壁と、原因を解決した上でしっかりとした張り替えを行うのと、後々のことを考えればトータルコストは安く済みます。

しかし何でも張り替えをオススメする訳ではございません。

塗装で十分に外壁としての機能があれば、塗装で膜を付け直す方がコストパフォーマンスがいい場合もあります。

無駄に金額の高い工事は業者が喜ぶだけで、お客様の為には一切ならないからです!!

塗装は塗装業者、サイディングはサイディング業者、別の業者が9割ですので、お互いのメリットしか話しません。

僕はサイディング職人として12年、塗装職人として10年、同時進行で勉強させていただきましたので、お互いのメリットデメリットも分かります!

なのでお客様にとって一番いいご提案ができると信じています!

皆さま!無知な業者や悪質業者に騙されない様にして下さい!

僕に分かる事であれば、分からないがあれば、誰にでも何でもお答えいたします!